Okada Seisakusyo Furoku

HOME)) GUIDE )) COMPASS )) FUROKU ))

カーボン竹竿1(石鯛竿)

愛知豊橋の近田さんから中古竿を改造して竹風の石鯛竿を作るのでガイド買いたいとTELが有りまして、大変興味があるので出来たらホームページに載せたい、と頼んでおいたところ途中の写真送ってくれました、グリーンクリスタルにしたいとのことで、早速送ることにしました。和竿も作って見たいと思っているようです。兎に角思ったより竹の感じが出ているので感心してます。また完成したら画像紹介します。 AL AL
最終仕上げ前の画像ですがご紹介します。味気ないカーボン竿がスリムな和竿に変身しました。漆を乾かす室がないのでやり直したりして、大変なのに、良く此処まで纏めたのには感心、感服します。OKSとしてもローツルクリスタルガイドの価値が高まりました
竿の仕様をつけてくれました。全長5.59m 重さ870g 胴調子 ガイド ローツル金緑4, 3, 2, 1(3個)S環小5個 中4個,KTOP1
節、穂先13、穂中9、穂元11、①節付け二液ぱて使用、②ウレタンサーフェーサー一回塗り、水とぎ③ウレタン塗装、黄色、茶色、黒、三色まぜ、水研ぎ二回塗り、④漆 透き2回、透明2回,本透明4~5回なかなか乾かず、乾いたら磨く。
竿作りはセンスが肝心なのが良く解ります、黄茶系にグリーンと金でまとめられたのが品位ある竿になったのでした。
3月7日近田さんからメールが送られてきました、満月にして竿の節がどうなるかテストしたところ、まったく問題がなかったとの事です此れで安心して使ってみるそうです。釣果を期待してます。
次の竿にかかっているようですが、 ルリ色の綺麗な竿の様で楽しみですね今度は節はつくのか、まだ分かりわかりませんが今度は違うらしい。 次々と竿のデザイン浮かんでくるのかなまた楽しみにしてます。 尻手巧く作るので感心してます。次は竹で作るそうです。若い人がこんなに物つくりに長けているのには感心してます。